BETSUDAI HOME

電話

地域未来牽引企業

BETSUDAI concept

Vol.13マルチに楽しめる土間が、
心踊る暮らしを演出

福岡県H様邸
ZERO-CUBE FREAK’S

INTERVIEWお客さまインタビュー

ZERO-CUBE ✕ 人気セレクトショップの住まい

家族の将来を考え、自然とマイホームを検討するようになりました。しかし、人生最大級の大きな買い物なので、いいなと思う物件を見つけてもなかなか踏ん切りがつきませんでした。小学校区の観点でエリアにはこだわりたいと頭を悩ませていたところ、ちょうど希望エリアで出会ったのが、ベツダイが展開する住宅シリーズ「ZERO-CUBE FREAK’S」でした。

アメカジスタイルが好きだったので、木を用いてラフに仕上げた内装やミリタリー要素をプラスしたリビングドア、アイアン階段など、細部までこだわり抜かれた世界観にすぐさま魅了されました。アクティビティースペースとして利用できる土間や、リビングからフラットにつながるウッドデッキをはじめ、ほかの建売住宅とは違うオリジナリティ溢れる空間デザインも決め手になりました。ちょうど長女の小学校進学と、2人目の妊娠が判明したこともあって、購入に踏み切りました。

暮らしの楽しみを広げるガレージ風の土間

ウッドデッキ付きの土間は、BBQやおうちピクニックなど、天気を気にせず遊べるセカンドリビングとして活用しています。自宅でアウトドア気分が味わえるため、ステイホーム期間中は快適に過ごすことができました。

BBQをする際は、室内で過ごす子どもや妻と会話しながら作業したり、子どもが友達を連れてきたときは、土間で遊ぶ姿をリビングから眺めたりと、夢が膨らみます。引っ越しの際は、冷蔵庫やテレビは土間から搬入しましたし、車から家へ直接荷物を運び込めるのでとても重宝しています。「将来、子どもが独立したらここで観葉植物を育てたり、年をとって階段の上り下りが難しくなればフローリングを貼って、寝室にリノベーションするのも良いね」と妻と話しています。家族の成長に合わせて、このスペースも進化させていきたいです。

スムーズな家事動線と断熱性能の高さが魅力

立地と建物のデザインに惹かれて購入を決めましたが、実際に住み始めてからはコンパクトな家事動線と住宅性能の高さを実感する毎日です。

部屋の中心に位置し、部屋全体を見渡すことができるキッチンは、庇つきのカウンタータイプ。家族とコミュケーションをとりながら料理をすることができますし、カフェやショップにいるような雰囲気も楽しめます。リビングのクローゼットは、幼稚園から帰宅後そのまま通園グッズを収納できます。また、すべての水回りが近くに配置されているため、キッチンにいても子どものトイレやお風呂のサポートがスムーズです。吹き抜けのある開放的な居住空間ですが、家庭用エアコン1台で充分温まり、断熱性能に優れています。

マンション住まいだった頃は、下階の住人を気にして、娘を思いっきり遊ばせることができませんでした。今では、音楽に合わせてダンスをする娘の姿が見られます。この家に住み始めてからは、家事と子育てがしやすくなり、家族みんなが笑顔で過ごすことが増えました。

SPECIAL SITE

ライフプランをシミュレーション ネットdeプランニング
あなたの住みたいが見えてくる マッチング診断
ZERO-CUBE MUSEUM
バーチャルオープンハウス